FC2ブログ

CHエリーの店 EVERY ONE

イタリアングレーハウンド専門犬舎です。健康で可愛いイタグレを作ることをモットーに日々勉強中です。オリジナル商品の販売もしております。
CAN6MXHR.jpg

10G展 「沙羅が輝いた日」

1114-1.jpg

10G展、チャンピオン牝の部BOBを頂いた沙羅が次に挑むのはクイーンとリザーブクイーンを決める
対戦です。ここで私は沙羅に見つかりました。





1114-2.jpg

沙羅、ハンドラーさんに抱っこをせがんでいました。




1114-4.jpg

ラウンドです。




1114-5.jpg






1114-6.jpg






1114-7.jpg

人影になってしまいましたがアフガンハウンド、ボルゾイ、イタリアングレーハウンド、
サルーキー、ウィペット、各犬種のトップとなった牝の代表犬が並びました。




1114-9.jpg

そこからまた3頭が選ばれクイーンが決まります。
信じられない事が起きました。ジャッジの指先は沙羅に・・・・。
込み上げる涙を隠す事は出来ず興奮状態・・・・。






1114-11.jpg

牡のキングボルゾイと牝のクイーン沙羅、ここでベストインショーが決まります。
ボルゾイの足の長さにも満たない沙羅、ここまで来た事に今何が起きているのか
頭の中は真っ白になりカメラを持つ手が震えました。




1114-12.jpg

大きなリボンが向けられたのは沙羅でした。奇跡としか思えない出来事に更に涙・・・。
遠くから見てもハンドラーさんの喜びが伝わってくると思います。
ハンドラーさんもこの大きなリボンを頂くのは初めて、みんなが一つになって喜び合いました。
また会場ではいつも言葉を交わす事のなかったイタグレのブリーダーさん達が駆け寄って下さり
「おめでとうございます!」と一緒に喜んで下さいました。
嬉しかったです。ありがとうございました。




1114-13.jpg

ハンドラーさんに抱かれている沙羅の姿を見て沙羅との信頼関係を強く感じました。
我家のイタグレ9頭そしてオーナー様の所に行った4頭、計12頭を完成させたすご腕です。
飼主オンリーなイタグレを預かる事は並大抵の事ではないと思います。
犬に対しても人間に対しても愛情のある家庭的な「ロイヤルベネルックス」に出会えた事に
感謝したいと思います。我家の女の子達に例えば「沙羅ちゃ~ん」と読んでくれます。
ダナは抱っこして寝てもらった事もあるのです。
いつか自分の代になったらイタグレを飼いたいと言うハンドラーさん。
その時が来たらプレゼントしたいと思っています。




!cid_8BC0572B6B694F41A95FFBC3A4BEC507@kobayashiPC.jpg

沙羅のお立ち台の写真です。体重3キロほどの小さな沙羅が本当に良く頑張ってくれたと
感謝の気持ちで一杯です。身体が小さい事・・・・ずっと悩み苦しんで来ました。
優がチャンピオン完成した時点でもうショーは止めようと思った事もありました。
海外から輸入した立派な犬に自分の作った犬が勝てる訳がない・・・・。
どうして大きくならないの?いつ完成出来るの?なぜ勝てないの?
ショーにかかる費用も正直大変でした。
今すべての苦労が喜びに変わり「また初心に戻って頑張ろうよ」と沙羅からのプレゼント・・・。
沙羅本当にありがとう。




1027-14.jpg

イタリアングレーハウンド世界の第一人者リリアン・バーバー氏にお会い出来たことだけでも
光栄な事なのに泣いている私にリリアン・バーバー氏は評価をして下さいました。
「小さ目ですがとても綺麗でバランスも良くエレガントです」とお褒めのお言葉を頂きました。
自分の作ったIGを認めて頂いた事を誇りにもっともっと勉強しよう、頑張ろうと心に決めました。




1027-15.jpg

そして沙羅をトップの座に立たせて下さったイタリアングレーハウンドのスぺシャリスト
メアリー・キースト氏、とても厳しいお顔で真剣に審査して下さりました。
これからの沙羅に対しての注意事項がありました。
「歯のお手入れをきちんとするように」と大変ありがたい助言を頂きました。



      1114-14.jpg

沙羅が頂いた物です。今まで触った事のない大きなリボン。一生涯手にする事はないと思っていました。
クリスタルのトロフィー、ダナもリザーブクイーン受賞して頂きましたが沙羅のは大きいです。
名誉ある賞を頂ききっと沙羅も喜んでいると思います。
沙羅は小さい時から性格がシャイで物静かな子、初めてショー訓練に行った時も
ハンドラーさんに懐くまでとても時間がかかった子でした。
この人は大丈夫と思った人には心を開きますが初めての人には異常なほどの警戒心
そんな沙羅の性格を変えたのは出産です。子育てをした沙羅は強くなりました。
子供を育てながら沙羅もまた子供達に育てられたのだと思います。




1114-15.jpg

それから今回の主催者、東京南イタリアングレーハウンドクラブの会長、
イタリアングレーハウンドの日本の第一人者石丸悦子先生から
各コースで優秀な成績を残したオーナー様達に素敵なイタグレの絵画が渡されました。
とても大きいです。
私の涙に石丸先生も涙を浮かべ「頑張ったわね、私の言う通りでしょ?サイズは関係ないのよ。」と・・。
いつも厳しくそして優しくもある石丸先生に出会えなかったら今の私はいなかったと思います。
そして家にいる子達、オーナー様にお渡しした子達も存在しなかったと思います。
福島が震災の時家のオーナー様全員にフードを渡して下さいとお配りした事もありました。
苦しい時助けて頂いた事をけして忘れず私を始め血液を譲って頂いた事に誇りを持って
大切に育てて欲しいと願っています。


沙羅はこれからどうするのか・・・・。それは勿論今まで通り可愛いペットに戻ります。
応援して下さった皆様、本当にありがとうございました。





長い記事最後まで読んで下さってありがとうございました。




にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村ポチッとしてね。



スポンサーサイト



プロフィール

CH・エリー

Author:CH・エリー
★エリー JKCチャンピオン  
 
父 アメリカチャンピオン

ショー歴 クイーン・リザーブクイーン

2016年JKCブリーデイングアワード
アウトスタンデイングダム受賞犬
 (優良犬作出台牝)


☆ジャック

父 インターチャンピオン
  アメリカチャンピオン
  JKCチャンピオン
 

★武蔵  JKCチャンピオン

父 JKCチャンピオン
母 JKCチャンピオン
 
 

★マリン  JKCチャンピオン
 
父 JKCチャンピオン
母 JKCチャンピオン
 
 

☆愛 
 
父 ロシアチャンピオン
  フィンランドチャンピオン
 


☆純
 
父 アメリカチャンピオン
 

★ダイアナ  JKCチャンピオン

父 JKCチャンピオン
母 JKCチャンピオン

ショー歴 リザーブクイーン
 
     

★大和  JKCチャンピオン

父 アメリカチャンピオン
  JKCチャンピオン
母 JKCチャンピオン
 

★沙羅  JKCチャンピオン
 
父 アメリカチャンピオン
  JKCチャンピオン
母 JKCチャンピオン

ショー歴 ベストインショー受賞
 

★優  JKCチャンピオン
 
父 インターチャンピオン
  アメリカチャンピオン
  JKCチャンピオン
母 JKCチャンピオン 


★小次郎  JKCチャンピオン
 
父 JKCチャンピオン
母 インターチャンピオン
  JKCチャンピオン


★エドワード   インターチャンピオン
         JKCチャンピオン

父 JKCチャンピオン
母 JKCチャンピオン


★シルビア    JKCチャンピオン

父 JKCチャンピオン
母 JKCチャンピオン


☆アビ

父 インターチャンピオン
  JKCチャンピオン


☆ベン

父JKCチャンピオン


★マロン  JKCチャンピオン

 父 JKCチャンピオン
 母 JKCチャンピオン


☆みゅう

父 JKCチャンピオン


☆つぼみ

父 インターチャンピオン
  JKCチャンピオン
母 JKCチャンピオン


☆kuri

父 JKCチャンピオン
母 JKCチャンピオン


☆ポリーナ(外産)

父インターチャンピオン
 ロシアチャンピオン
母インターチャンピオン
 ロシアチャンピオン


☆mako

父JKCチャンピオン






★我が家から巣立ったJKCチャンピオン★

かりんちゃん  山形県(エリーの子)

かんなちゃん  山形県(エリーの子)

ゆずちゃん   愛知県(愛の子)

すももちゃん  愛知県(愛の子)

パダンちゃん  京都府(沙羅の子)

セナ君     千葉県(エリーの子)

ルチアちゃん  埼玉県(マリンの子)


★我が家から巣立ったインターチャンピオン

セナ君     千葉県(エリーの子)

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Web page translation

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる